体内時計を正す方法

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

体内時計を正す方法

体内時計を正す方法のイメージ

不規則な生活をしている人が多い現代、不眠を感じている人も多いのではないでしょうか。不眠の原因のひとつとして、体内時計の乱れがあります。不眠症を改善するために、まずは体内時計を正してみましょう。

体内時計を正す方法は、毎日同じ時間に起きるようにすることです。そして、目が覚めたらカーテンをあけて、太陽の光を浴びましょう。そうする事で体内時計がリセットされて、活動モードになるのです。

また、しっかりと朝ごはんを食べることも大切です。朝ご飯を食べないという人も増えているようですが,朝ごはんを抜かないことで、体内時計を正しやすくなるようです。夜は強い光をあまり浴びないようにするのも効果的です。規則正しい生活が、体内時計を正す方法なのです。

体内時計を正す方法はありますが、それでもなかなか不眠が解消されない場合には、自分だけで解消しようと思わずに、病院を受診してみましょう。病院で不眠を改善するとなると、睡眠薬を処方されるイメージが強いかもしれませんが、最近は、薬のバリエーションも多く、薬を使わない治療法などもあるようです。医師と相談し、自分にあった方法で治療を行うことができるでしょう。

 

あわせてよみたい不眠症の知識

生活習慣と不眠

メラトニンの仕組みとは

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ