もしも眠れなかったら・・・

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

もしも眠れなかったら・・・

もしも眠れなかったら・・・のイメージ

子どもの頃、遠足の前に日になると楽しみでなかなか眠れないなんて経験がありませんでしたか?不眠症はそのような精神的なことが原因となっていること意外と多いようです。大人になった場合には、楽しみよりはストレスのほうが多いと思いますが・・・。

たとえば、次の日の朝が早かったり、大切な予定が入っているなどです。早く寝なくちゃと思えば思うほど眠れなくなってしまうのです。あせればあせるほど眠れなくなってしまうものなのです。

なかなか眠れないのに布団の中にいることはさらにストレスを増やしてしまいます。もしも眠れない場合には、思い切って布団から出てみましょう。布団から出ても、テレビなどをつけてしまっては脳に刺激を与えてしまうので、暗めの部屋でリラックスしましょう。飲食は脳を刺激してしまいますが、リラックス効果のあるハーブティーなどを飲むのはオススメです。リラックス効果があるアロマをたくのもいいですね。布団であせっているよりも、気分転換をしリラックスすることで眠気が訪れることも期待できます。

また、眠れないとあせっていても、横になって目をつむっているだけでも疲れは取れるもの。、眠れないからとあせらずに、ゆったりと横になっていましょう。眠れない場合でもあせりは禁物ですよ。

あわせてよみたい不眠症の知識

環境を見直してみること

ハーブティーで不眠症改善

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ