産後の不眠症

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

産後の不眠症

産後の不眠症のイメージ

妊娠、出産は女性だけの特権であり、新しい命を授かることはすばらしいことです。
この、妊娠、出産の間には、お腹の中で命を育てたり、心身ともに大きく変化があります。そして、ホルモンバランスも大きく変化する時期なのです。特に産後は自律神経のバランスが乱れるといわれており、不眠症になってしまう人もいるようです。

また、産後うつ病を引き起こしてしまう場合もあります。うつ病になると不眠症を引き起こしやすいといわれており、産後うつ病も同じことが言えるのです。

生まれたばかりの赤ちゃんは、昼と夜の区別なく寝たりおきたりを繰り返します。お母さんはそれに合わせて生活をしなくてはいけない日々が続きます。出産で体力が落ちていたり、なれない生活リズムなどがストレスに感じられてしまうこともあるのです。子どもが眠ったときに一緒に眠って体力を回復させたくても、不眠症になってしまうとなかなか眠れずに、その間に子どもが起きてしまうなど、うまく睡眠のリズムを合わせることができず、どんどん疲れがたまってしまうのです。

産後の不眠症を乗り越えるためには、周りのサポートが大切になります。家族や友人などに赤ちゃんを見てもらい、ゆっくり眠る時間を作るなどして、乗り切っていきましょう。

近くに頼れる人がいない場合には、行政のサポート機関などを利用してみることも考えてみましょう。

 

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠症が引き起こす体の不調

不眠解消法 アロマテラピーとは

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ