アルコールは不眠症改善に効果的?

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

アルコールは不眠症改善に効果的?

アルコールは不眠症改善に効果的?のイメージ

眠れないと、少しお酒を飲むなんていう話を聞いた事がありませんか?確かにお酒を飲むと眠くなるイメージがありますが、

実は質のよい眠りではありません。入眠はしやすくなるのですが、眠りが浅くなってしまうので、質のよい眠りにはならず、中途覚醒が増えてしまうのです。

睡眠には、レム睡眠とノンレム睡眠があります。浅い眠りがレム睡眠で、深い眠りがノンレム睡眠なのですが、一般的にはこの2つの眠りが繰り返されます。しかし、アルコールを取ることで、レム睡眠を抑えてしまう働きがあり、そのせいで眠りのバランスが崩れてしまい、眠りの質が悪くなってしまうのです。

さらに、眠れないからといって、お酒を飲んで寝ることを習慣にしてしまうと、お酒の量がドンドン増えてしまうといわれています。アルコールの量を増やしていかないと眠れなくなってしまうのです。

ストレス発散のために飲んできるという人もいるでしょう。ストレスも不眠の原因となってしまうので、発散のために飲む人もいるともいますが、健康や不眠症を悪化させないためにも、飲みすぎには気をつけましょう。

 

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠症に効果的なサプリメント

昼間の行動にも気をつけて不眠症を改善する

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ