不眠症の治療の実際①

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠症の治療の実際①

不眠症の治療の実際①のイメージ

睡眠障害の治療には、大きく分けて非薬物療法と薬物療法があります。不眠症の治療というと睡眠薬が中心と思われがちですが、薬を使わなくてもよくなるケースは多いようです。現在、主に使用する睡眠薬は、比較的に副作用が少なく安全性が高くなっています。それでも、薬は使わないに越したことはありません。なので、最小限で済むように、非薬物療法もとりいれて治療を行なっていきます。

ここでは非薬物療法の中の「睡眠衛生指導」という方法を説明します。睡眠衛生指導では、睡眠について正しい知識をもってもらい、患者にとって必要な睡眠の量、そして質を確保するために、生活面、あるいは考え方の面で、いろいろな助言をします。

とくに大切なのは、患者自身が自分の睡眠の実態を把握し、どうすれば本来のあり方を取り戻すことができるのかを認識してもらう点です。医師は、睡眠障害の原因となっている生活のしかたを見つけ出し、どうすれば改善できるか提案します。この方法は、不眠症の治療では薬以上に効果的なことが多く、生活習慣が根づくと、薬の力を借りる必要がなくなります。

過眠症の治療でも取入れるべき内容が多く、リズム障害がある場合でも、基本的な認識をもってもらい、生活の中で実現できることから実践するようにします。

 

 

あわせてよみたい不眠症の知識

睡眠障害を診断する病院での検査いろいろ

不眠症の治療の実際②

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ