不眠に効くツボ【ストレスで眠れないとき】②

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠に効くツボ【ストレスで眠れないとき】②

不眠に効くツボ【ストレスで眠れないとき】②のイメージ

同じストレスでも、仕事に専念しすぎたとき、つねに脳を使っていて疲労がたまってきたときに反応のでるツボが「頭維」です。長時間のパソコン作業を行なうことでも、このツボは現れます。頭を使う仕事が多いと、頭の周りの筋肉が緊張することで血管を押さえてしまい、そこから疲労が溜まってくると頭痛・めまいが現れてきます。

胃臓に配当されるツボで、胃の働きの強弱に反映されるところであります。またストレスが過度にかかると悩みに発展したり、不安が募るともいわれます。社会環境や人間関係で疲れてくると、この胃を病む人が増えてきます。

頭維は、側頭部にあるツボで、髪の生えぎわの額角から約1センチほど側頭部入るあたりにあります。頭維の「維」とは繋ぐという意味で、頭維は髪と鬢をつなぐところの、額の角っこにあるという意味が込められています。また、意識を繋ぐ意味も込められているので、頭がボーっとしたり、集中できない、といった状態を改善する効果もあります。

側頭部の髪の生え際から頭頂部に向かって指を這わせていくと、へこんだところがあります。これが頭維なので、人差し指か中指で頭の中心に向かうように、じんわりと押してください。これを左右両側押してください。

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠に効くツボ【ストレスで眠れないとき】①

不眠症の悩みについて

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ