妊娠初期の不眠に注意

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

妊娠初期の不眠に注意

妊娠初期の不眠に注意のイメージ

妊娠初期にはつわりなど、体調に変化が出てくる人が多いものです。そのいつもとは違う症状のひとつに、眠気があります。特に妊娠初期には眠くて眠くてどうしようもないと感じる人が多いようです。

昼寝をすると、夜に眠れなくなったりするものですが、妊娠初期には、しっかり昼寝をしても夜も眠れるくらいです。そんな妊娠初期に不眠の症状はほとんどでないといわれています。

しかし、妊娠初期に不眠の症状がある場合には、精神的な不安などがある可能性があります。妊娠したことで、これからの不安や、無事に生まれてきてくれるかなどの不安などで、精神的に不安定になってしまっているかもしれません。

気持ちが不安定だと、お腹の赤ちゃんに影響を与えてしまう場合もあるので、不眠の症状がある場合には、早めに医師に相談しましょう。

不安がある場合には、1人で悩まずに、家族や友人などに話を聞いてもらいましょう。体調がいいのならたまには外出してリフレッシュすることも大切です。妊娠中は体が疲れやすくなっているので、できるだけ睡眠をとり疲れを解消したいですね。


 

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠症は食べ物で改善できる?

妊娠後期の不眠

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ