不眠症を解消する食べ物②

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠症を解消する食べ物②

不眠症を解消する食べ物②のイメージ

カルシウムが不足すると、ちょっとしたストレスに過敏に反応したり、不眠の原因となったりします。カルシウムは、体内への吸収率に優れた牛乳などの乳含製品、小魚、海藻、大豆製品、緑黄野菜などに多く含まれています。意識しないと不足しやすいミネラルなので、しっかりと摂取して、安眠へとつながるようにしましょう。

 

【カルシウムが多く摂れる食べ物】

 

「牛乳」

カルシウムの摂取源として、乳製品は吸収率に最も優れています。その中でも牛乳は、料理の活用頻度が高い食品なので、工夫することによって多く摂取できます。睡眠ホルモンを促すトリプトファンも豊富に含まれています。

 

「魚介」

魚介の中でも、イワシなどの骨ごと食べられる魚や、殻ごと食べられる桜エビ、カキやホタテなどの貝類は、カルシウムの摂取源として、特に優れています。

 

「野菜」

カルシウムが多く含まれているのは、葉物の野菜です。その中でもアクの少ない小松菜、水菜などは、カルシウムの吸収を妨げるシュウ酸が少ないので、オススメの食材といえます。

※野菜には、シュウ酸というカルシウムや鉄の吸収を妨げるアク成分が含まれています。特にシュウ酸を多く含むホウレンソウは茹でてから水にさらし、タケノコは米ぬかと一緒に茹でるとシュウ酸を減らすことができます。その他の野菜も、茹でることにより、シュウ酸の量を減らすことができます。

 

「海藻」

ミネラル豊富の海の幸である海藻類には、カルシウムがたっぷり含まれています。乾物のものは使い勝手がよく、煮物や汁物などの料理で重宝する食材です。

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠症を解消する食べ物

不眠を解消する食べ物③

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ