不眠症の原因

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠症の原因

不眠症の原因のイメージ

不眠症の原因は様々あります。一番多いのは、痛み、かゆみ、あるいは腎疾患、心疾患、糖尿病、高血圧などの身体疾患に伴う不眠です。このケースは身体疾患を治療しながら、必要に応じて睡眠薬を処方します。

他に不眠の原因として挙げられるのは、ストレスや精神疾患(総合失調症、うつ病など)に伴う不眠。

概日リズムが崩れることに伴う不眠。(睡眠相後退症候群、非24時間睡眠覚醒症候群、不規則型睡眠覚醒パターン)

異常呼吸、異常運動などの睡眠中の異常現象に伴う不眠。(閉塞性睡眠時無呼吸症候群、むずむず症候群、周期性四股運動、若年性のねぼけ、高齢型のねぼけ)

薬物投与による不眠。(パーキンソン病の薬、甲状腺ホルモン、高血圧の薬の一部、気管支炎喘息の薬、インターフェロンなど免疫機能に作用する薬、ステロイド製剤)

これらが不眠の原因とされることが多いが、これらに心当たりがないのに、不眠の症状がある場合もたくさんあります。特に精神疾患系の症状は自分では気づかないこともあるので注意が必要です。

あわせてよみたい不眠症の知識

「睡眠障害」とされるもの

不眠症の症状について

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ