不眠症対策となる睡眠ポリグラフ検査1

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠症対策となる睡眠ポリグラフ検査1

不眠症対策となる睡眠ポリグラフ検査1のイメージ

不眠症から脱するために役立つものの1つに、「睡眠ポリグラフ検査」があります。睡眠ポリグラフ検査とは、入眠や睡眠に対して、何らかの異常のある状態を指す睡眠障害の診断に用いられている検査になります。日本語では、睡眠ポリグラフなどと略称されることが多いです。これは、英語でいうポリソムノグラフィからきています。ポリソムノグラフィは典型的に、睡眠時における脳波(ヒトや動物の脳から生じる電気活動)・呼吸・脚の運動・顎(あご)の運動・レム睡眠(急速眼球運動を伴う睡眠)とノンレム睡眠の眼球運動・心電図(心臓の電気的な活動の様子をグラフの形に記録すること)・酸素飽和度・胸壁の運動・腹壁の運動などを記録する装置になります。個々に検査記録する場合は、ポリソムノグラムと言われています。ソムは睡眠を意味しています。ちなみにポリグラフの方は、脳波などの生理現象を計測したり、記録したりする装置のことです。呼吸・脈拍・血圧など複数に渡る生理現象を、電気的か物理的なシグナルとして、同時に計測・記録出来ます。

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠症における光療法5

不眠症対策となる睡眠ポリグラフ検査2

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ