睡眠障害(不眠症)のための治療法・治療薬

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

睡眠障害(不眠症)のための治療法・治療薬

睡眠障害(不眠症)のための治療法・治療薬のイメージ

睡眠障害に分類される不眠症では、不眠状態や睡眠が必要な状態に用いられる薬物であり、睡眠時の緊張や不安を取り除いて寝付きを良くするなどの作用が含まれている「睡眠導入剤」による改善が、まずは考えられます。また、その他の治療方法としては、伝統中国医学の1種であり、日本で独自に発展した漢方医学の理論に基づいて処方されている医薬品を指す「漢方薬」、「運動療法」、「食事療法」などが、治療に積極的に用いられているのが現状です。具体的な治療薬の例としては、ベンゾジアゼピン系の睡眠薬が主流となっています。ベンゾジアゼピン系の睡眠薬は、それまで使用されていたバルビツール酸系の薬物よりも、比較的に副作用の心配が少ないと考えられており、大量服用などをしても生命の危険が少ないものとなります。非薬物療法においては、まだ認知度が低いのですが、認知行動療法による睡眠の改善が主として挙げられます。さらに、科学的見地より効果が期待されている「光療法」なども取り入れられるようになりました。

あわせてよみたい不眠症の知識

疾病及び関連保健問題の国際統計分類の詳細

不眠症における光療法1

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ