不眠症対策のハーブについて2

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠症対策のハーブについて2

不眠症対策のハーブについて2のイメージ

カモミールの和名は、加密列(カミツレ)と言います。これは、オランダ語名であるカーミレのつづり字から転写したもので、カミッレが語源となっています。また、旧仮名遣いにおいては、促音にあたる「っ」を、大きな表記である「つ」として書いていたことから、このようになまっていったのだと考えられています。別称としては、カミルレがあります。カモミールと呼ばれる植物は、この他にも存在しています。キク科ローマカミツレ属の多年草であるローマンカモミール、ハーブとしての価値はないのですが、園芸種として白花の八重咲きで花が大変美しいために観賞用に栽培されているイヌカミツレ、ヨモギギク属のナツシロギクがかつてカミツレ属(マトリカリア属)に分類されていたカミツレモドキなど、カモミールが名前の中に入っている近縁種はたくさん存在するのです。ちなみにローマンカモミールは、ジャーマンカモミールと同じくして、花を染色に利用することが出来ます。また、ハーブとして入浴剤にも使えます。全草には香りが含まれており、花からいれたハーブティーには苦みがあります。

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠症対策のハーブについて1

ラベンダーの効能と利用法

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ