不眠症の主要な原因のまとめ2

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠症の主要な原因のまとめ2

不眠症の主要な原因のまとめ2のイメージ

不眠症における、考えられる主要な原因として、「カフェイン」、「アルコール(日本酒・ビール・ワイン・ウイスキーなどの発酵酒・蒸留酒・混成酒)」、「煙草(タバコの葉を乾燥・加工したもの)」、「降圧薬(血圧を低下させる目的で用いられる治療薬)」、強い抗炎症作用を有する「ステロイド(副腎皮質が分泌する糖質コルチコイドの合成類似薬)」、「甲状腺剤」、「抗パーキンソン病薬」、「抗がん薬」、ホルモンを医薬用の製剤にし、化学合成もされている「ホルモン剤(分泌機能に障害のある場合に用いられ、抗炎症・免疫抑制作用を持つものも存在する)」などを原因とする、薬理学的要因もあります。カフェインは、コーヒー豆や茶の葉、カカオの実などに含まれているアルカロイドで、苦味のある白色の結晶になります。作用として、中枢神経の興奮や強心・利尿などが挙げられます。ちなみにホルモン剤では、生体の内分泌器官より分泌されて、全身の物質代謝を調節している化学物質をホルモンと言います。そしてこれを医薬用としたものが、ホルモン剤に当たります。

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠症の主要な原因のまとめ1

不眠症は治療出来るのか?1

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ