身体的要因による不眠の原因3

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

身体的要因による不眠の原因3

身体的要因による不眠の原因3のイメージ

不眠(症)の中での、身体疾患における記述の最後になります。脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などの頭蓋内外の血管病変によって生じる脳神経系障害・脳機能障害の総称である「脳血管障害(血管の詰まりや破れが生じることにより、脳細胞への酸素や養分の供給が滞ってしまい、機能障害が生じる状態)」や、脳底部にある線条体などが変性することで、ドーパミンが不足してしまうことにより起こる得る疾患である「パーキンソン病(手指の震えや筋肉のこわばりなどから始まって、徐々に進行していくと、高度の運動障害が見られるようになる状態)」などの場合は、脳神経障害に当たります。これは中年世代に特に多いと言われています。さらには、アトピー体質の人に生じる湿疹である「アトピー性皮膚炎」などによる皮膚疾患もあります。最後に睡眠関連運動障害として、「周期性四肢麻痺(上・下肢の筋肉に力が入らなくなって、運動が出来なくなる発作が、ある期間を置いて繰り返し生じる疾患)」、や「PLM」、「むずむず脚症候群RLS(身体末端の不快感や痛みによって、特徴付けられている慢性的な病態)」になります。

あわせてよみたい不眠症の知識

身体的要因による不眠の原因2

不眠症の主要な原因のまとめ1

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ