寝具選びで掛け布団も大事

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

寝具選びで掛け布団も大事

寝具選びで掛け布団も大事のイメージ

さらに快眠するための寝具で大事なのが掛け布団です。いい掛け布団を選ぶポイントは、保温性、吸・放湿性とともにフィット感が大事。なぜなら、睡眠中には体から熱が奪われやすいくなるので、過剰な放熱による低体温を防がないといけません。 また、寝ている間にかく汗を吸収して透過させる吸湿性・放湿性があること。さらに、睡眠中に寝返りしやすいよう、軽くて体にフィット感のあるものおすすめです。 不眠症にならないために、寝具をしっかり選ぶのはとても大事です。特に、枕をはじめ、ベットマット・敷き布団、そして掛け布団は重要なアイテム。それぞれに特徴があって、個人差もあるので、いかに自分にピッタリの寝具を見つけられるかが重要になります。 ただ高価だから、性能が高いからといって、自分に最適な寝具とは限りません。もし自分に合わない寝具で不眠症になってしまったら、ダブル出費でもう泣くしかないでしょう。 いい寝具選びは、睡眠の専門家に相談したり、老舗のふとん店を訪ねたりしてみるのも手。きっといいアドバイスが得られるはずです。ただスーパーやホームセンターで手軽に買うのではなく、睡眠にこだわること、寝具にこだわることで快眠につながり、心身ともに充実してくるはずです。

あわせてよみたい不眠症の知識

ベッドマットと敷き布団の選び方

寝相と寝返りは寝具選び次第

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ