快眠と生活習慣の関係

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

快眠と生活習慣の関係

快眠と生活習慣の関係のイメージ

正しい生活習慣をおくるということは、不眠症の予防にも繋がります。 生活習慣の中でも特に睡眠に影響することは、入浴や運動、光浴であり、これらによって直接睡眠に対して影響が出るのです。 また、人間には体内時計がありますが、体内時計が狂わないように正常にするということも質の良い眠りを得ることに繋がります。 規則正しい生活を送るということは、健康にとっても大切ですが、睡眠にとっても大切です。 毎日健康のために食事のバランスに気を付けていたり、運動をしているという方も多いでしょうが、毎日就寝時間が違うだけで快眠できなくなってしまうことも少なくありません。 体内時計は、様々な活動やホルモン分泌を調整するといった働きも備えています。 そういった働きによって快眠に繋がるのですが、睡眠の準備については自分がいくら快眠しようとしても体内時計をコントロールすることはできません。 ですから、体内時計を正常にするために規則正しい生活をし、毎日できるだけ同じ時間に寝るようにする必要があります。 また、光浴を行うタイミングも睡眠に影響しますので、こういったことを意識しながら不眠症を予防しましょう。

あわせてよみたい不眠症の知識

寝相と寝返りは寝具選び次第

不眠症にならないための運動と快眠

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ