不眠の対処法 その3

不眠症の対策や解消法なら!不眠症コムのバナー

不眠の対処法 その3

不眠の対処法 その3のイメージ

現代社会では、およそ5人に1人の割合で不眠症の方がいると言われており、国民病とも言われているのです。 それほど珍しくない病気ですから、身近なところでも不眠症に悩んでいる方がいるのではないでしょうか。 では、どうすれば不眠症を治療できるのかというと、不眠症になった原因を突き止め、その原因を対処する必要があります。 もし、以下の原因に思い当たる節があるのであれば、ぜひ対処法を実践してみてくださいね。 寝る前にお酒を飲む寝酒を楽しみいしている方も多いと思いますが、残念ながら睡眠にとってお酒は良い事では無いのです。 「百害あって一利なし」と言われるものですので、深酒は特に悪影響となってしまいます。 お酒を飲むことで寝つきが良くなるように感じるかもしれませんが、それは長く続かないため、早朝覚醒が増えることに繋がるのです。 飲食をした後というのは、深い眠りにつきにくくなってしまうため、寝つきが良くなるつもりで寝る前にお酒を飲むのは避けた方が良いでしょう。 寝室の湿度、温度も大切であり、適温は20度前後で湿度は40%から70%ほどが良いと言われているのです。 こういった温度や湿度をなるべく保った寝室で寝るようにしましょう。 また、自分が睡眠をとりやすい環境づくりをすることも大切ですので、自分に合った照明や枕、ベッド、ふとん選びをしましょう。 寝にくいものを使ってしまうと、良い睡眠をとることができません。 自分で改善するのが難しいという場合には、専門家のアドバイスを受けるというのも効果的でしょう。 ぜひ自分に合った無理のない対処法を実践してみてください。

あわせてよみたい不眠症の知識

不眠への対処法 その2

不眠という恐怖の悪循環

不眠症の方におすすめのサプリ「スヤナイトα」

画期的な睡眠導入方法

PageTop




HOME - 原因 - 漢方,ツボ,東洋医学 - 病院,治療 - 症状 - 総合情報 - - 解消法 - アーカイブ - 相互リンクとお問い合わせ